【整形回数100回以上!?】キャバクラ業界の女帝、桜井野の花に学ぶ接客術【part1】

人物紹介

ナイトワーク接客には「完璧な正解」なんてものはありません。

だからこそ様々な人の意見やテクニックに触れて、自分に合ったものを取り入れ、

自分だけの接客を磨く必要があります。

 

そこで当サイトでは宮崎のキャバクラ スナック ガールズバーで働きながら

「もっと稼げる様になりたい」

「たくさんのお客様から指名を頂きたい」

「No.1になりたい」

という願望を持つ方々の役に立てる様に、

ナイトワークで全国的に有名な人物の接客技術や考え方などをご紹介していきたいと思います。

 

今回はストイックな仕事への姿勢と圧倒的な行動力で

「キャバクラ業界の女帝」と称された

【桜井野の花(さくらい ののか)】さんのご紹介です。

中田
中田

彼女のストイックな考え方に感化される方は

非常に多いです!

桜井野の花(さくらいののか)ってどんな人?

プロフィール

(画像引用:https://mdpr.jp/interview/detail/1838246)

職業:キャバクラ経営・キャバ嬢

生年月日:平成3年4月8日

出身:大阪府

経歴

小中学校時代に小鼻が少し横に出ていることから

『ゴリラ』というあだ名を付けられてイジメられ不登校に。

このことが原因で高校生になってから容姿への強いコンプレックスが

『整形したい』という願望を大きく膨らませる様になりました。

 

しかし同時にこの頃から持ち前の行動力とストイックさで

ダイエットブログを成功させ一躍トップブロガーに!

さらに『Nicky(ニッキー)』というファッション雑誌の読者モデルとしても活躍し始めたのです。

 

そして大学へ入学後、人生初のホストクラブへ行ってドハマり!

ブロガーとして稼いでいた金額を遥かに超える様なお金が必要になってしまいました。

 

ホストで遊ぶ資金を作るためにここでキャバクラの世界へと踏み込んだ桜井野の花さん。

キャバクラで働く直前、手元に残ったお金でコンプレックスだった鼻を整形をおこなったとのこと…。

中田
中田

キャバ嬢として働く以前から

バイタリティに溢れていたんですね

キャバ嬢として働く様になってから

大学で授業に出席しながら

週5でホストクラブに通いつつ

キャバクラで週7日の鬼出勤を繰り返す桜井野の花さん。

本人もこの大学時代が最も辛かったとテレビやYouTubeで語っていました。

 

ブランド物などにもほとんど興味がないそうで、ホストで使わなかったお金はどんどん貯金。

結果、8年間で数億円まで貯めることができたんだとか…!

 

ホスト遊びが落ち着き始めた頃、いよいよ整形を本格的に繰り返し始めます。

自分の理想を追い求め、どんどん繰り返す整形の回数は

なんと100回を超える

とのことで、総額は2000万円以上にも上ったのです。

中田
中田

YouTubeやInstagramで整形についても語っています

現在はキャバクラ経営

2017年に一線を退き、現在は歌舞伎町で

「N」「桜花」の二店舗を経営する社長として活躍されています。

ただ指示するだけでなく、キャストのサポート・プロデュース・接客指導まで行い、さらにはボーイの仕事までこなす敏腕社長!

従業員の方々からも厚い信頼があります。

 

また宣伝も兼ねてか2018年末頃からYouTubeでチャンネルを開設し、

お客様への接客技術や整形についての情報や、業界のお話などの配信を始めました。

その中で非常に参考になるお客様への接客技術や、仕事に対する考え方が紹介されておりましたので、当サイトでもドンドンご紹介していきたいと思います。

まとめ

今回はキャバクラ業界の女帝、桜井野の花さんのご紹介をさせて頂きました。

キャバ嬢として働く前からも、働いた後も、とにかく波乱に満ちた人生を送っている彼女には脱帽ですね(;´・ω・)!

次回からは本格的に接客技術やお仕事への考え方についてご紹介していきます!

中田
中田

ぜひ次回もご覧下さい!